ショッピングストーリー ト

元町でお買い物

■元町ショッピングストリートは、 元町1丁目から5丁目までの元町通りを中心とする商店街のことを言います。商店街の両端入り口には「フェニックスアーチ」が設けてあるので、商店街の目印となっていますから、訪れた人もよく目にしていることでしょう。

「フェニックスアーチ」は、1985年に建立されいて、アーチの高さは10.5mです。このアーチには、「翔べ光の中へ」という意味があります。商店街の繁栄を願う気持ちも感じられますね。

■チャーミングセールが元町通りでは毎年開催されています。以前は「謝恩セール」と呼ばれていましが、1961年に現在の「チャーミングセール」と言う名前が付けられています。

チャーミングセールは、毎年2月末と9月末の2回、それも約1週間にわたって開催されています。元町ショッピングストリートを代表するバーゲンセールイベントとなっていますから、ショッピング目的の多くの女性や家族連れが訪れています。

さらに期間中は、関東近郊のみならず全国からも、チャーミングセール目当てに来ています。これも、日本テレビやtvk、fm yokohamaなどでCMを流して、全国的に情報を発信しているせいなのでしょう。お客さんも、毎年それを楽しみにしているという方も多いと思います。

■その他の主なイベントについては、その年で開催日が決まりますから、ご確認くださいね。下記以外にも楽しめるイベントが開催されていますから、情報をキャッチできるよう、アンテナはピーン!とはっていたいですね(^^♪

例えば、*8月上旬 ⇒  元町厳島神社夏祭り *10月31日 ⇒ 元町ハロウィン *11月上旬 ~12月25日 ⇒ イルミネーション点灯などがあります。

■元町ライトフェニックスと呼ばれる、名物があります。チャーミングセールなど人出が多い時に、元町ショッピングストリート内で交通整理や案内などを行う女性の事をいいます。

もともと男性警備員が交通整理を行っていたのですが、元町を訪れる人の多くが女性が多いことから、女性に交通整理を行わせるアイデアから、元町の近くにある「フェリス女学院大学」の女子学生をアルバイトとして採用し、1987年2月のチャーミングセールでデビューしたのが始まりです。

揃いの制服姿で交通整理を行う光景は元町ショッピングストリートの名物にもなっていますよ!名前の由来は、商店街のシンボル「フェニックス」と光を意味する「ライト」を併せたものだそうです。

■たくさんのショップ情報 は、ホームページ、http://www.motomachi.or.jp/html/index.html でゲットするのもいいかも(^^♪みなさん、ショッピングを楽しんでくださいね!

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)参照)