ショッピングストーリー

仲通りでお買い物

■仲通りは、元町ショッピングストリートよりも1本、山側の元町仲通りを中心とする商店街のことを言います。元町仲通り、本牧通り、汐汲坂通り、代官坂通り、水屋敷通りの5本の通りで構成されていますが、1994年7月に元町仲通り会が発足し、2004年12月に「元町クラフトマンシップ・ストリート」という名称になりました。

■「元町クラフトマンシップ・ストリート」では、フードフェアを毎年10月頃に開催しています。「食のイベント」となっていて、第1回開催は2000年11月です。

★「元町クラフトマンシップ・ストリート」ホームページ ⇒ http://motomachi-cs.com/index.html ここで加盟店の一覧を知ることもできますよ(^^♪

■仲通りメールと呼ばれる季刊メールがあります。過去のメールもホームページで読むことができますよ。このメールでは、仲通にちなんだ物語や、歴史の話し、店舗の紹介などが掲載されています。充実した内容となっていますから、一度読んでみてはどうでしょう。特に店舗の情報は、これから買い物したいと思っている人に役立つものですよ。

■「元町クラフトマンシップ・ストリート」の歴史は、商店街の人々の努力の歴史とも言えます。

・1994年7月   「元町仲通り会」発足

・1996年7月   「仲通りメール」創刊号発行

・1998年5月   「ライブタウン整備事業計画」申請

・1999年2月   「元町仲通り街並み誘導地区地区計画」条例化

・1999年5月   「元町仲通り街づくり協定」制定 代官坂通り会と合流

・2000年6月   横浜市「横浜・人・まち・デザイン賞」受賞

         建設省まちづくり月間「まちづくり功労賞」受賞

・2000年7月   光環境整備事業」申請

・2000年11月   第1回「フードフェア」開催

・2004年12月   「商店街振興組合 元町クラフトマンシップ・ストリート」設立

そして、今日も商店街の人々は、訪れてくるお客様のために質の高いサービスを心がけて、お客様に満足してもらえるよう、日々努力しているのです。そんな、アットホーム的な雰囲気も感じらる元町クラフトマンシップ・ストリートに行ってみませんか?

■たくさんのショップ情報 は、ホームページ、http://motomachi-cs.com/index.html でゲットするのもいいかも(^^♪みなさん、ショッピングを楽しんでくださいね!

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)参照)